スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Chiのこと

9月22日はChiの49日でした。
みちのくペット霊園で供養をしてもらって来ました。


8月1日の朝
う~んなんだか顔がいつもと違うような?と感じた。
でも、食欲もあり動きもいつもと変わらなかったので様子を見ることに・・・

ところが2日の夜遅くにはいつもより体温が低く感じられた。
病院もしまっているので心配しながら
ネットで「猫 低体温」と検索すると悪いことばかり書いてあった
食欲もあるし自由に動けるから大丈夫!
と自分に言い聞かせながらもとても嫌な感じを覚えた。

3日、病院へ行くと便秘と脱水症状を起こしているとの診断だった。
先生曰く「腎臓が悪くなっている可能性がある」とも。
「もし自分で食べたり飲んだり出来ないようならシリンジで上げて下さい。」と
その場でシリンジをくれました。
(この時点でもう長くはないことを先生は知っていたんだと思います。)
浣腸と点滴をしてもらいこれで大丈夫と安心して帰ってきました。
ところが便が出ることはなく食欲は段々落ちていきました。


4日、病院へ行き再度浣腸と点滴をしてもらってきましたが、
お昼過ぎには歩くことさえ出来なくなってしまったのです。

5日、自力で水を飲むことも出来なくなり、
22時40分私の腕の中から旅立っていきました。


今月16歳のお誕生日を迎えるはずだったChi

Chiは長生きするだろうと思っていただけに悔やまれます

今は、お父さんのアドと仲良く遊んでいることでしょう




DSC01229_convert_20120511154019.jpg





とお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村   
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
とお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。